BLOG飯島康夫の考えを発信するブログ

2020.2.19

過去でもあり未来にもなる”今”

 

こんにちは🌞やすおです

 

 

何かを見たり、感じたりする時はいつも気にかけている事があります。

 

『何かと比べていないか』と。

 

ご飯を食べに行けば、あっちのお店の方がうまい

誰かの試合を観に行けば、あの人の方がうまい

 

その生き方は絶対にやってはならないと。

ナンセンスなのではないかと。

 

 

とかく日本人は何かと比べたがります。特に親は。うちの子はうちの子はと、言ってはいませんか

 

何かと何かを比べるのではなく、それ自体はどうなのか。ということ

 

本質はそこにあります。いや、そこにあるべきです。

 

そうやって人は目の前の幸せを自分で見失なっていると感じています。

 

もっと言えば”今”を生きていない。

 

目の前のヒトやモノやコトはどうなのか考えたい…

 

昨日、彼女とケンカして鬱。

→過去を生きている人

明日の仕事がめんどくさくて鬱。

→未来を生きている人

 

現代は今を生きていない人がたくさんいるように感じます。

 

苦しい時こそ、人間は今この瞬間から逃げ出したくなる。そして”今”を生きずに誰かや何かのせいにして悲しい結末を迎えます。

 

僕はそれを 徳の低い人 と呼んでいます。

 

 

誰もができる事を康夫にしかできない事にした時、康夫は成功する。と栗原正峰に言われてアメリカに飛び立ちました。

 

 

逆境や苦しさから目を離さずに、”今”その時を一生懸命に生きることが出来れば必ず光が差します。そしてそれは自分にしか見れない景色でもあります。

 

これは全員に言えます。ゴールは十人十色です。

 

 

 

 

つまり要約すると

 

誰かのミスを指摘するのではなく、

どのように改善するかに集中したい。

 

という事です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?ちょっと違うかっ

 

おわり

 

現在進行形プロジェクト

【町の問題 × スポーツ教育】

カフェみたいな、トレーニングジムみたいな、コミュニティスペースみたいな、合宿所みたいなモノを作っています。

興味のある方はご連絡ください

https://yasuojapan-bb.com/community/#support

 

REAL BASKETBALL LIFE

YouTubeも観てね

https://www.youtube.com/channel/UC4NE_GtQlJn_V_zqVMe9ACg

スポンサー募集

プロバスケ活動、イベントの開催、スクール事業、講演会、YouTube撮影等のバックアップ、
そしてこれからの未来に向けたプロバスケットボールチームの設立、体育館設立、学校設立へのビジョンを
一緒に走り抜ける覚悟のある方、応援して頂ける方、企業様はご連絡お待ちしております。

ページトップへ